チタンゴールドパンは、チタンのフライパンです。 省エネ(弱火調理)でご家庭でプロ並みの美味しい料理を調理できます。深めなので鍋として使えて、炊飯にも最適なチタン鍋です。
ホーム<チタン鍋で作る美味しい料理 > 001.昔風京料亭ポテトサラダ

<001.昔風京料亭ポテトサラダ>

Mさんのばあやさんのポテトサラダを、Mさんから教わって以来、私もいつも、
そのやり方で、作っております。
実は、Mさんのばあやさんが、幼いMお嬢様のお付きで度々行っていた
京都の料亭で食べたポテトサラダがあまりにも美味しいので、ばあやさん
が、そこの女将から作り方を聞いたものだそうです。(戦前の話です。)

チタン鍋で、その作り方をお伝えします。


(1)じゃがいもを、一口大に切って、茹でます。茹で上がったら、水気を切ります。


(2)水気を飛ばす為に、鍋の中で少し空炒りします。


(3)その鍋の中へ直接(ボールに移し替えません。鍋がボール代わりです。)、
ポテトが熱いまま、次のものを、次々に入れます。


《入れるもの》
(A)<たまねぎのみじん切り>たまねぎをみじんに切って、塩揉みして、絞ったもの。
(B)<キュウリの薄切り>キュウリを薄切りにして、軽く塩をしてしぼったもの。
(C)<トマトのざく切り>トマトは、皮を剥いて、ざく切りにする。
その時、トマトの種や汁気が多すぎれば、ペーパーに乗せて切っても良いが、
トマトの汁がとても美味しいので、そのまま使うのをお薦めします。

《味付け》
塩、オリーブ油、ワインビネガー(無ければ普通の酢でも良い、私は自家製の昆布酢を
使っています)を入れて混ぜる。
この時、ばあやさんのやり方では、コショーは使わなかったそうですが、私は黒コショーを
使います。黒コショーを使うと、更に香り良くなります。 これで出来上がりです。


◎このサラダは、マヨネーズを使いません。
マヨネーズの代わりに、オリーブオイルを使います。
それが、一番大きな違いです。
そして、トマトをたっぷりと汁ごと使うことです。(トマトは汁が美味しいのです。)

そして、お皿に盛り、あればパセリのみじん切りを掛け、横にレモンの櫛形切りを飾り、
食べる時にそれを絞り掛けます。

その美味しさたるや、軽くて上品で、素晴らしいのです。ポテトサラダと言うと、
マヨネーズを使うと言う思い込みがあった私には、目から鱗でした。
(そう言えば、昔はレストランでポテトサラダにマヨネーズは使われていませんでした。
その頃のジャガイモだけのポテトサラダが、あっさりしていて抜群に美味しかったです。)


◎なお、ポテトサラダは沢山作って、残った分はそのままチタン鍋に入れて冷蔵庫で保存
して下さい。(冬場は常温でも可)
そうすると、次回食べる時、一層美味しくなっています。
残ったポテトサラダを、昼食などの主食にすると、まさに感動の美味しさです。
____________________________________________________________________________________________________________
 
(1)ある日の夕食 (2)ある日の昼食


  
(3)夕食 (4)昼食。ワンプレートディッシュです。


店長日記ブログ「2009.08.26 大好きなポテトサラダ」

店長日記ブログ「2009.09.15 Mさんのばあやさんのポテトサラダ」

店長日記ブログ「2009.09.17 ポテトサラダをお昼の主食に」






 ↑ 
  「チタン鍋について」使い方、料理法などを一覧表に纏めました。ご参照下さい。





◎ 割引販売中ですので、ぜひご覧下さいませ。



使いやすく、身体に優しいチタン鍋=「チタンゴールドパン」を、引き続き「割引販売中」です。



「チタンゴールドパン」の持ち手のないものです。
お料理に、アウトドアに、洗面器に、あらゆることに使える「チタンゴールドボール」を
引き続き「割引販売中」です。



↑ 
店長日記ブログ「ミラクルチタン」にチタン鍋料理を600〜700件
載せておりますので、ご参照下さいませ。





「チタンオンラインショップ」
(開店満7年、商品数1400点をご用意しております。)